写真とひとこと

写真とひとこと #2 - 世界のたべもの

あれもこれも、世界のたべもの

イギリスのヨークでホームステイしたときの最初の夕食。伝統的なBritish Sunday Dinnerです。おいしかった!!(ちゃっこまるさん / 英文学科)

 
食べることは、人間が生きて行く上で欠かせない行為です。また、知らない土地を訪れる時の楽しみであり、帰ってきてからの思い出でもあります。おいしいたべものは世界中に溢れています。今回は、津田塾の皆さんから募集した、「世界のたべもの写真」を集めました。
 




あまいもの



カナダ・モントリオールにある国内最大の聖堂、ノートルダム大聖堂近くのカップケーキ屋さん。とびっきりの甘さがモントリオールっ子イチ押し。(らとさん / 国際関係学科)

浅草の白玉クリームあんみつ。こしあんの塩気が!(こしあんさん / 英文学科)





あじあのあじ



 

本場台北の小龍包。 蒸したてホヤホヤ、1人でもペロリ。(じろうさん / 英文学科)

タイ東北部、ウボンラチャタニの旧市街の道端で、朝10時ごろ。ソムタム、ガイヤーン、カオニャオ。(Hallieさん / 国際関係学科)

ティラピアのココナッツミルクカレー@西荻窪のフィリピン料理店(mapamundiさん / 国際関係学科)

シンガポールでのチキンライス、'これは'とっても美味しかった(やなぎんさん / 英文学科)




おいしいものは、おいしい


大学のカフェにて♪ラザニア美味しかった!ポテト大きい!!全体的にボリューミーなご飯でした。(Chelseaさん / 英文学科)

カナダ、ケベック州の伝統的なジャンクフードである、プティン(たろちゃんさん / 英文学科)



赤は食欲の色


ボランティアで行ったベトナムのホームステイ先でのごはん。(ゆうこさん / 国際関係学科)

本場スイスのチーズフォンデュ!(pupuさん / 英文学科)

Tallinn-Estoniaにて。エストニアの伝統的なスープ。今まで飲んだことがあるスープの中で一番美味。(かぬーさん / 英文学科)




 ・・・





いのちと、たべもの。


 

人口たったの約85人、日本の小さな離島で、ペンションの女将さんが釣ったという新鮮なお魚をいただきました。(はらださん / 国際関係学科)

 

次の企画は、『冬を感じる瞬間』です。お楽しみに。
 

 

  • Share
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena Bookmark