わたしのまなびアイテム

まなびアイテム #号外 - ミニーマウスコラボクリアファイル

今回ご紹介するのは、津田塾大学オリジナルのミニーマウスとのコラボクリアファイルです。今年の1月に販売が開始され、すぐにSNSで拡散され反響を呼んでいます。津田塾がディズニーとコラボだなんて、まさに異例中の異例。今回は号外ということで、津田塾大学生活協同組合専務理事の荻野久男さんに、クリアファイルの販売に至った経緯を伺いました。

ディズニーグッズを製作している会社から、『グッズを作りませんか』とお話があったのです。嬉しいことに、ブランド力のある大学に声をかけているとのことでした。ディズニーグッズは、最近色々なところで販売されているので、津田塾でも取り入れようと思いました。大学が特定のキャラクターとコラボすることに対しては、多くの異論が寄せられましたが、『何か新しいことをしないと』と決意しました。」

「実は初めは千駄ヶ谷キャンパスの津田ホールをモチーフにしていたのですが、学生が利用するのは小平キャンパスです。なので、小平キャンパスのハーツホンホールにモチーフを変えました。ミニーマウスの絵柄は5、6個のタイプがあり、その中から生協学生委員会のメンバーや生協の試食会に来た学生に選んでもらいました。」


 「もともとターゲットは在校生の保護者でした。ディズニーとのコラボということで、普通のクリアファイルよりは多少値が張りますから、学生はあまり買わないだろうと思っていたのです。販売の開始は入学式や卒業式に間に合えばいいと思ったのですが、春休みに入ることもあり早めに入荷したところ、多くの学生の間で反響を呼んでいて驚いています。」

「今回ミニーマウスとコラボしたのは、『女子大だから』というわけではなくて、実は制作会社の方から指定をされたからなのです。もしかしたら今後はミッキーマウスやくまのプーさんとのコラボグッズが販売される可能性があるかもしれませんね。とにかく今は、多くの人にこのクリアファイルを知ってもらって、大学生協を利用してもらいたいです。」

 ディズニーキャラクターと大学がコラボしたグッズは、関西学院大学、慶應義塾大学に次いで3大学目とのことです。今後どのようなグッズが展開されるか楽しみですね。クリアファイルは既に残り少ないとのことですが、みなさんも機会がありましたらお手にとってみてはいかがでしょうか。





  • Share
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena Bookmark