津田塾探訪

津田塾探訪 #16 軽井沢セミナーハウス

蝉の鳴き声が聞こえ始め、夏の訪れを感じる季節になりました。もうすぐ大学の授業も終わり、学生たちは夏休みを迎える頃です。あじさい祭り、花火大会、盆踊りなどの行事を楽しまれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
さて、今回は一足先に夏を満喫したplum garden編集部員より、軽井沢セミナーハウスでの小旅行の様子をお届けします。

旧軽井沢銀座につながる表通りから一本横道に逸れると、小川が流れ、ひんやりと心地よい風が吹いていました。例年よりも暑く、新宿からのバスを降りた時には避暑地らしさを感じなかったのですが、木々が生い茂る裏通りともなると途端に涼しくなります。
小川に架かる橋を渡り、静けさを湛えた林の中を進むと突如視界が開け、木漏れ日を浴びたロッジ風の軽井沢セミナーハウスがあらわれました。

軽井沢セミナーハウスに到着

かつて津田塾大学の理事長をなさっていた彌永昌吉先生から寄贈された場所です。

気になる内装、大公開!

軽井沢セミナーハウスに着いたらまず、みんなでお部屋探検。
各階に一部屋、このようなお部屋がありました。25名まで宿泊できます。

「物語に出てきそうな二段ベッド!」という声も

お布団を敷いて寝室にできるお部屋です

二階からの風景

セミナールーム。セミナー活動に必要な備品が揃っています

緑を眺めながらゆっくりと。引率者専用の個室

到着して、ほっと一息

セミナーハウスの中を一通り見たら、ダイニングで昼食の時間です。

道中のブランジェリーで思い思いに選んだパンを美味しくいただきました。
全て天然酵母で作られていて、旧軽井沢店限定のパンもあります。

おしゃれなブランジェリー

軽井沢セミナーハウスにて、昼食を

ぶらぶらと周辺散策へ

昼下がり、目抜き通りである旧軽井沢銀座は観光客で賑わい、通りには軽井沢の昔の風景を映した白黒写真を飾っている写真屋さん、可愛い傘からテーブルクロスまであるレース屋さん、宝石やアンティークの家具を扱う骨董品屋さんなど、趣のある色々なお店が並んでいます。

レトロな外観の観光会館

手作りジャムやハチミツのお店を覗いた後は、冷たいソフトクリームを食べて、ひとやすみ。

軽井沢はプリンで有名なのでしょうか?
プリンのお店が多いだけでなく、プリンジャムを売っているところもありました。

プリンジャム、パンに合いそうです

道を一本折れ、からから回る小さな水車のある中庭を通り過ぎると、緑に包まれた木造の教会が建っていました。

この教会で結婚式を挙げると、幸せになるというお話も。

香り豊かなハーブ&スパイスカレー

セミナーハウスに戻ると、お夕飯の支度です。セミナーハウスには立派なキッチンがあり、食器や調理器具も揃っています。さらに自転車が三台あるので、食材を買い出しに行くこともできます。

中には個性的な絵も

フライパンでぐつぐつと煮込んでいる間、部員たちで絵しりとりをしました。
みなさん、何の絵かおわかりになったでしょうか?

お野菜をミキサーにかけて甘味を引き出し、複数のハーブとスパイスを調合して作られた特製絶品カレーを美味しくいただきました。

食後のひととき

夜は森に囲まれた静けさの中、トランプで遊びながら、ゆったりとした時間を過ごしました。一歩外に出ると、木の間からきらきらと輝く星空が広がります。

お風呂は数人ずつ交代で入りました。

鳥の囀りと共に

白緑色の世界に包まれて、早朝の軽井沢は一層澄んだ空気を感じます。

ダイニングに集まって朝食です。

ふわとろ卵のスクランブルエッグに、軽井沢のソーセージ。
ホテルのビュッフェのような朝食でした。

出発の時間まで

晴れやかな空の下、軽井沢プリンス・アウトレットショッピングプラザに向かいます。
それぞれ好きなお店を見てまわり、お買い物を楽しみました。

ランチはこちらで。

色とりどりの紙袋を手に携えて、帰りのバスに乗りました。

その存在が気になりつつ、意外と訪れたことのない津田塾生も多い、軽井沢セミナーハウスについてご紹介しました。
なお、この施設はゼミ活動を目的とした津田塾の教職員と学生だけが利用でき、1泊2,160円です。(引率の教職員なしでは利用できません。)
便利で静かなこの場所で、ゼミ合宿をされてみてはいかがでしょうか。
利用してみたいと興味をもたれた方に、アクセスなどの情報を最後に記しておきます。

一夏の素敵な思い出に。

興味を持たれた学生、教職員の方へ

アクセス

軽井沢駅までは、バスか新幹線で行けます。
〜バスの場合〜
新宿・池袋などから出ている高速バスで、軽井沢まで3~4時間ほどかかります。
〜新幹線の場合〜
東京・上野から出ている新幹線で、軽井沢まで1時間ほどかかります。新幹線の方が早いですが、料金は高めです。

軽井沢駅から軽井沢セミナーハウスまで

徒歩では30分ほどです。 駅前から出ているバスを利用すれば、旧軽井沢までは7~8分ほど。そこから軽井沢セミナーハウスまでは徒歩で10分です。

軽井沢セミナーハウスのアメニティー

  • シャンプー・リンス・石鹸類は置いてありません。
  • バスタオル・フェイスタオルなども持参です。
  • ドライヤーは1台あります。
  • 調理器具・食器・洗濯機はあります。
  • 無料Wi-Fiがあります。
  •  

周辺のスーパー

軽井沢駅北口からDELiCiAスーパーへは徒歩12分です。
軽井沢セミナーハウスに自転車が3台あり、それを利用するとセミナーハウスから15分ほどです。

問合せ先

小平キャンパス 管理課
千駄ヶ谷キャンパス 千駄ヶ谷キャンパス事務室




  • Share
  • Twitter
  • Google+
  • Hatena Bookmark